柏パパの放射線測定日記

柏在住の2児のパパです。「ホットスポット」と呼ばれる千葉県柏市の放射線量を計測し、アップしてゆきます。子供たちが安全に暮らしていける様に除洗されるのが最終的な目標です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

手賀沼トライアスロン完走しました!

8/21(日)に

第6回手賀沼トライアスロン(兼柏市民・我孫子市民トライアスロン大会)が開催
されました。

私のトライアスロンデビュー戦でしたが
何とか目標の3時間を少し切るタイムで完走できました!

あいにくの雨にもかかわらず、350人を超える選手、50チームが参加し、日頃のトレーニングの成果を発揮しました。

私が驚いたのは、70台のおばあちゃん(失礼!)が参加されていて見事完走されていることです。
しかもこの方は、私よりスイムが10分以上速い!
最高齢の完走者は75歳のおじいちゃんでした。
私も40歳とはいえまだまだ若輩者です、あと35年続けていけるように精進したいと思いました!


初挑戦ということで、右も左も分からずオロオロしていましたが、回りの選手の方々が親切に教えてくれました。
また、ウェットスーツを着て泳ぐのが初めてだったので、胸が締め付けられて苦しくなり、スイムの100m位で真剣に棄権しようかと思いました。ただ、少しずつ泳いでいくうちに体も慣れてきたのか休み休みでも何とか1.5Kmを泳ぎきることが出来ました。
タイムは参加者の下から数えた方が早いくらいでしたが・・・

手賀沼の水は、視界は全くありませんでしたが、思ったより変な味やにおいはしませんでしたよ!
ただ、底に足をつくとヘドロでふかふかだったのが気持ち悪かったです・・・(笑)


陸上に上がって、ウェットスーツを脱いで雨の中をバイクのスタートです。
柏市内の放射線量の測定で、バイクだけはまとまったトレーニングが出来ていたので、こちらは比較的良いタイムで40Kmを走り抜けることが出来ました。
雨が強く、気温も低かったので体が冷え切ってしまいましたが。

最後は10Kmのランです。
私はフルマラソンで1Kmを4分25秒ペースの3時間15分くらいで走れたのですが、なれないスイムと雨の中のバイクで両腿がパンパンになっていて、全く思ったように走れませんでした。
結局10Kmを50分ちょっとで走り、めでたく完走することができました!

当日は、家に帰ってから風呂に入って昼寝、夜も7時くらいに寝ましたが以外にダメージは大きくなかったようです。
次回の大会はもっと頑張れるかな~と思いました。

とりあえず、今年のトライアスロンシーズンはほぼ終わりなので、また来年の夏に向けてトレーニングを積んで生きたいと思います。

もちろん放射線量の計測もやっていきます!


スポンサーサイト

テーマ:柏市周辺 - ジャンル:地域情報

トライアスロン・マラソン | コメント:0 | トラックバック:0 |

明日は手賀沼トライアスロンです!

明日は手賀沼トライアスロンが開催されます!

私の40歳にしてトライアスロンデビュー戦になります。

SWIM:1.5Km
BIKE:40Km
RUN:10Km


で、手賀沼大橋の下をスタートして手賀沼を泳ぎ、自転車に乗り換えて手賀大橋と曙橋を5往復、最後は反対方向に高圧鉄塔の麓までを3往復します。

震災以前はマラソンのトレーニングを中心に、かなりハードなトレーニングをしていましたが、震災以降、転勤もあり最近は週2~3日走ったり出来れば恩の字なので、完走できるかちょっと不安を感じています。

おまけに昨日までと一転して寒いくらいの気温な上、明日の予報は雨・・・
暑くないのはうれしいのですが、雨だとロードバイクの転倒がよく発生するので事故が怖いです。

手賀沼の放射能も心配ないと言えばうそになります。
まだ手賀沼の水について放射線量の測定はどこも行っていないようですので・・・

ただ、ウェットスーツを着て、肌が露出しているのは手足の先と顔位ですし、水も出来るだけ飲まないように気をつけて泳ぐようにするので、あとは自己責任ですね・・・
あの手賀沼で泳ぐわけですから、放射能以外の物質の方がもしかしたらもっと危険かもしれませんし!

何れにせよ、怪我の無いよう精一杯頑張ってきます!


【追伸】

最近は測定に全然行けていないので、申し訳ありません。
仕事が忙しく今週は毎日午前様で、少なくとも再来週位までこの状態が続きます・・・

測定もリクエストをいくつか頂いておりますが、来週末位にはなんとか行きたいと思っておりますので、もう少々お待ち下さい。


テーマ:柏市周辺 - ジャンル:地域情報

トライアスロン・マラソン | コメント:2 | トラックバック:0 |

新しいガイガーカウンター「RADEX RD1008」を購入しました!

夏休み中に九州へ戻っている間に、
新しいガイガーカウンター「RADEX RD1008」を購入しました!

RD1008

これまで使用していたのは、「RADEX RD1503」という機種で、比較的低価な簡易計測機器でしたので、
測定する際の誤差も大きく、かつ測定値が安定するまでに、3分以上かかっていました。

私の測定は、基本的にトライアスロンのトレーニングのついでに行っていますので、
一ヶ所測定するたびに3分間止まっていなくてはいけないのが、かなりのタイムロスになっており悩みの種でした。

新しく購入した「RADEX RD1008」は、RADEX社のガイガーカウンターの最上位機種で、

・計測時間が短い:1~21秒
・GM管が2本装備され、γ線とβ線を同時に計測できる
・電源ON時の積算被曝量が測定できる
・サーチモードといって、汚染された場所を素早く探せるモードがある
のが特徴です。

誤差についてはRD1008は放射線の強度が低いほど誤差が大きいことがマニュアルに記載されています。

空間線量が10μSv/h~のとき…±15.3%
空間線量が1.0μSv/h~のとき…±18%
空間線量が0.2μSv/h~のとき…±30%
空間線量が0.1μSv/h~のとき…±45%

つまり、0.10μSv/hの環境下で100回測ったら95回は0.06μSv/h~0.15μSv/hの範囲内の数値になります。

実際に使用してみると、確かに計測が早い!
また、地上1cmで測定してβ線もきちんと検知していたので、これまでRD1503で正確に計測できなかった、地表面(地上1cm)の測定も可能になりました。

また、RD1503と同時に使用してみましたが、計測値はほぼ同じでしたので機器による誤差もあまり大きくないものと思われます。

難点と言えば、RD1503より大きくて重いことでしょうか?
ポケットに入れて簡単に測定というわけには行かないので、うまい持ち運び方法を考えなくてはいけません・・・

また、価格はRD1503の倍以上しました・・・(泣)

いずれにせよ、パワーアップしたガイガーカウンターのおかげで
これまでと比べて、より正確な計測値をお知らせできるようになると思います!


トライアスロン・マラソン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。