柏パパの放射線測定日記

柏在住の2児のパパです。「ホットスポット」と呼ばれる千葉県柏市の放射線量を計測し、アップしてゆきます。子供たちが安全に暮らしていける様に除洗されるのが最終的な目標です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マンション管理組合への申し入れ

私の住んでいるマンション内の放射線量については、6月の早い段階で測定をしていました。

居住区画で0.13~0.18μSv、中庭部分で0.25~0.45μSvの空間放射線量を計測しています。
特に中庭の地表1cmで計測した際にβ線を検出したと思しき線量表示となりました。

マンションにお住まいで、特にお子さんをお持ちのお母さん達を中心に不安を感じていらっしゃる方が多いように見受けられます。

雑誌の記事か何かで、マンションの理事会でも放射線に関する対策を行った方が良いと読んだこともあります。

当然のことながら、住環境の向上はマンション全体にかかわる事項であり、今回の放射線の問題も管理組合で議論してもらう必要があると考えていました。



幸い、私も今月の理事会に提案者として出席させて頂き、以下の通り管理組合の審議事項として申し入れさせて頂きました。

実際にマンション敷地内を詳細に測定して、MAPに測定値を記載しておりましたので、特にお子さんをお持ちの理事の方から質問を受けたり、メモを取られたり等、皆さん熱心に聞いていらっしゃいました。


1.管理組合による放射線量測定器(ガイガーカウンター)の購入および敷地内の空間線量の測定
2.空間線量の高い場所の除染作業の実施
3. 町内会を通じてのマンション周辺及び通学路の除染作業の実施
4.学校への放射線量低減のための取り組みを申し入れ


除洗作業を行うにせよ、それなりの予算が必要ですので、出来る部分から(町会や学校への申し入れ)実施し、ガイガーカウンターの購入や、除洗作業については、引き続き検討となりました。

中庭では子供たちが良く遊んでいますので、少しでも子供たちの過ごす場所の放射線量を少なくしてあげたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:柏市周辺 - ジャンル:地域情報

市・国等への働きかけ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<柏市内の小学校での放射線量測定 7(大青田) | ホーム | 手賀の丘公園の放射線量測定>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。