柏パパの放射線測定日記

柏在住の2児のパパです。「ホットスポット」と呼ばれる千葉県柏市の放射線量を計測し、アップしてゆきます。子供たちが安全に暮らしていける様に除洗されるのが最終的な目標です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【工事後の測定結果】柏市南部(高柳地区)の住宅予定地(更地)の放射線量測定

8/14の日曜日に、7/31のブログでご報告した、柏市南部(高柳地区)の個人宅住宅予定地(更地)の放射線量を再度測定に行きました。

8月上旬に砂利を10cmほど漉き取る工事を行われたとのことで、漉き取り後の放射線量を計測してほしいとの依頼をうけまして、再測定にお伺いしました。

想定どおり、表土除去の効果は大きいと実感させられる結果になりました。

1. 測定機器:RADEX RD1008/RD1503 (ジップロックにて密封)
2. 測定場所:千葉県柏市南部(高柳地区)
3. 測定日時:8/14 AM7:00~7:30
4. 気象条件:晴、微風
5. 計測条件:1ヶ所当り3分間以上の計測
6. 計測値:以下の通り ()内は前回工事前の測定値


【柏市南部の個人のご自宅予定地(表土除去工事後)】(高柳地区)

周辺地域の放射線量:0.17~0.21μsv/h (0.20~0.28μsv/h)
ご自宅予定地(地上1m):0.13~0.15μsv/h(0.23~0.27μsv/h)
同上(地上1cm):0.11~0.14μsv/h(0.19~0.26μsv/h)


ご参考までに、敷地前の駐車場の地上1cmでも測定してみましたが、

花壇の中:0.34μSv/h
アスファルト上:0.37μSv/h


となっており、前回工事前に測定した結果と比べてみても、
空間線量が約半分ほどに低下していることが分かります。

※今回の測定にはRD1503とRD1008の両方を持参しました。
双方とも殆ど同じ値を示していましたので、機種による誤差はあまりないものと思われます。

高柳地区は柏市の中でも比較的空間線量が低い場所ですが、表土除去による除洗の効果は大きいことが実証された結果になったと思います。

北部のもっと線量の高い地域の公園や学校、道路等でも除洗を行えば、ホットスポットと呼ばれるような計測値を見なくても済むようになるかもしれません。

何とかしたいですね!
スポンサーサイト

テーマ:柏市周辺 - ジャンル:地域情報

特定地点の放射線量測定結果 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<明日は手賀沼トライアスロンです! | ホーム | 東京~博多までの放射線量測定結果(新幹線車内)>>

コメント

柏パパ様はじめまして。私はガイガーカウンターを持っていないのでこのブログを常時参考にしております。
ガイガーカウンターを持ってないゆえに室内の線量(マンションの1階です)が不安になり、昨日ベランダの掃除をしました。
念のためマスクと手袋を着用し、コケをタワシで取り、柵を水拭き、普段より丁寧に壁、窓拭きをしました。
柏パパ様は屋外の放射線のみならず屋内の放射線にも関心を持っていると思いますが、ベランダ掃除をして屋内の線量は変わりましたでしょうか?
また線量低下に効果がある掃除の方法や、掃除すべき場所というのはあるのでしょうか?
柏パパ様の知る限りのことで構いませんので御教授お願いします。

また、今日は大雨が降りましたが、希望的観測ですが今日の大雨でセシウムがある程度雨に流され除去されれば良いと思うのですが、
今まで大雨が降ったことで放射線量が下がったことってありますか?

稚拙な質問ですが、返答してくださると幸いです。
2011-08-19 Fri 20:30 | URL | p.c [ 編集 ]
はじめまして。
いつも私のブログをご覧頂いているとのこと、有難うございます。

柏市内のマンション室内の場合は外より線量が低く、私の計測した限りでは、周辺の空間線量にあまり左右されず、0.1μSv/h台の所ばかりでした。

私の自宅のベランダは、南向きだったせいか室内の空間線量と変わらず、0.12~0.15μSv/h位で、6月にガイガーカウンターを購入して直ぐにデッキブラシでかなり念入りに掃除をしましたが線量の変化は見られませんでした。
もっと線量が高ければ、掃除の効果はみられたのかもしれません。

ベランダや外壁の除洗については、既に原発事故から5ヶ月以上経っていることから、放射性物質がコンクリートと結合してなかなか落ちにくいといった話も聞いたことがありますが、現在福島などでは高圧洗浄器を使用して除洗すると効果があったようです。
私の友人宅(戸建)も外壁なんかを高圧洗浄器で数日がかりで念入りに洗浄したら線量が下がったとも言っていました。(当時はガイガーカウンターを購入する前だったので、実際の数値は測定出来ていません)

掃除すべき場所としては、排水管の出口(かなり高い線量が計測されるケースが多いです)、側溝、吹溜り、北側に面している場所等があげられると思います。

落ち葉なんかからも高い線量が計測されているので要注意です。

雨の日については、自然放射線の影響で逆に線量が上がる傾向にあるとされていますが、私の測定した限りでは顕著な差はまだ見られません。

今大雨が降っても、地上にある放射性物質は、土やコンクリートとかなり結合してしまっているようですので、人の手で取り除かない限り、半減期に沿って低下する以外は、線量の低下は見込まれないように思われます。

私が声高に、市や学校に除洗をするように働きかけているのも上記の理由に依ります。
ご参考になりますでしょうか?

特定の場所の測定をご希望であれば、再度コメントにてお知らせ下さい。
2011-08-20 Sat 21:56 | URL | 柏パパ [ 編集 ]
お返事ありがとうございます。また有用な情報ありがとうございます。
私が住んでいる地域は柏パパ様が1か月前に計測なさった所に近いので大体把握できます。
本当にこのブログは頼りになります。

また一つ伺いたいことがあるのですが、パパ様の自宅前の道路の数値は、1か月前、2か月前と比較して誤差程度でも下がっているでしょうか?
それともピクリとも動いていませんか?
柏パパ様の自宅前の線量が下がったからと言って自分の近くの線量が同じように下がるとは限りませんが、少し気になるので…

公園や学校の除染は場合によっては市民の援助も求めると小耳に挟みましたが、
もし話を聞いたら私は迷わず参加するつもりです。それが放射線の低下の一助になるならば。
2011-08-21 Sun 17:06 | URL | p.c [ 編集 ]
郡山市では「深刈り」という方法の草刈りで除染に成功したようです。実施後地表で0.06マイクロシーベルトと劇的な線量低下の効果があったようです。
福島県の除染の成功例をここでも活かしたいですね!
2011-08-21 Sun 19:31 | URL | キャンパス [ 編集 ]
柏パパ様
このたびは、デビュー戦前の貴重なお時間に再度計測していただき、本当にありがとうございます。
お礼が遅くなり、大変失礼いたしました。

柏パパ様に工事前後の計測をしていただけたおかげで、”表土を削る効果”を改めて実感しております。
今回の計測数値を少しでも多くの方に見ていただいて、これを励みに、みんなで除染作業をを頑張っていけるといいなぁと思っております。

計測、本当にありがとうございました。
そして、トライアスロン、お疲れさまでした。
これからも、ブログを参考にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
2011-08-21 Sun 22:08 | URL | あーちゃん [ 編集 ]
キャンパス様

このことですね。
http://www.pref.fukushima.jp/kenchu/kensetsu/news/ousekouen/ousekouen.pdf

この方法は面積の広い公園に非常に有効な除染方法になりそうですね!
各市市役所にも是非実施してもらいたいものです。
2011-08-22 Mon 16:35 | URL | p.c [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。