柏パパの放射線測定日記

柏在住の2児のパパです。「ホットスポット」と呼ばれる千葉県柏市の放射線量を計測し、アップしてゆきます。子供たちが安全に暮らしていける様に除洗されるのが最終的な目標です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

柏第四小学校での除洗作業決定!

私の上の子供が通っている柏第四小学校での除洗作業が決定しました!

9/2付のプリントで校内の放射線量低減を目的に除洗作業を行うため、保護者のボランティアを募るとのこと。

4t_20110906010326.jpg



9/2~9/7:学校職員による作業
9/11(日):保護者ボランティア 9:00~12:00
9/25(日):保護者ボランティア 9:00~12:00


の日程だそうです。
9/11と25の両日の参加は仕事の関係で難しいかもしれませんが、どちらかは必ず参加したいと思います。

実は3日の土曜日に、柏の葉キャンパス駅周辺を測定した帰りに、四小の校門が開いていたので、校庭の線量を計ってみたのですが、校庭中央の地上1cmで0.3μSv/hを切っていたのでなんかおかしいな?
と思っていたところでしたが、これは先生方が除洗してくれていたのですね!


恐らく、父兄の圧力の高まりと共に、松葉町や田中小学校、幼稚園など色々なところで除洗作業が行われ、かつ市もHPで毎月測定値を発表しているので、行動を起こさざるを得ない状況になったのでしょう。

何れにせよこれまでの頑張りが届いたようで、すごくうれしいです!


スポンサーサイト

テーマ:柏市周辺 - ジャンル:地域情報

小学校の放射線量測定結果 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<β線検出についての考察 | ホーム | 南逆井7丁目の公園と高柳西保育園の放射線量を測定>>

コメント

忙しいなか計測ありがとうございました。
8月頃に同僚からSOEKというガイガーカウンターを借りて計測したら、0.3や0.4が多く出る上に数値が不安定で、参考にしにくかったのですが、柏パパさんのガイガーカウンターでは0.2後半のようですね。SOEKよりもRADEXのほうが信用性が高いと聞くので参考になりました。

吹き溜まりの除去は今後の課題となりそうですね…こんな細かい部分は行政もなかなか手が回らないし時間もかかるでしょうから、お隣さんや町内会の皆さんで協力するのも手っ取り早い解決方法の一つかもしれませんね…ただ土の処分方法という、新たな課題も出てきますが…

繰り返しになりますが、わざわざ計測ありがとうございました。
2011-09-06 Tue 16:34 | URL | キャンパス [ 編集 ]
除染が正式に決定したとのこと、おめでとうございます。柏パパ様や除染を望む方々の努力が報われましたね。
http://papatechan.blog130.fc2.com/blog-date-20110619.html
でお子さんの年間被ばく量の計算をしていますが、除染によって線量が下がれば、さらに被曝量が下がりますね。
2011-09-06 Tue 18:07 | URL | p.c [ 編集 ]
吹き溜まりの除去は、仰るとおり、行政での対応は難しいですね。
地区や近所で対応するのがいいとは思いますが、汚染土の処理も困りますよね。
地域で活動する場合、市が引き取ってくれるとの話も聞いたことがあります。
また、上から新しい土をかぶせてしまうと言う手もありますかね・・・
何れにせよ除洗の動きをどんどん広げたいです。
2011-09-07 Wed 01:14 | URL | 柏パパ [ 編集 ]
p.c.さまありがとうございます。

私の子供の通う学校や幼稚園は運良く除洗の対応をいただけることになりましたが、
まだまだ柏市内で子供が行くような場所が除洗されているわけではありません。
やっとはじめの一歩を踏み出せたのではと思います。
まだまだ私達大人の頑張りどころです。
私もなかなかブログ更新できませんが、出来る限りのことは続けていきたいと思います。
2011-09-07 Wed 01:19 | URL | 柏パパ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。